ブログで稼ぐ!アフィリエイト入門

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコン初心者でもできる!メールで副収入!

広告を貼る際の注意点

ブログを開設し、ある程度サイトができあがりアフィリエイトにも登録完了。
さて、広告でも貼ろうかなと思っている方、ちょって待ってください。

開いているスペースに、広告を貼ろうとしていませんか?
決して間違ったことではないとは思いますが・・・
その広告は、ページ内容と関連性のある広告ですか?
その広告のせいで、ページレイアウトが崩れませんか?
その広告を貼り付けて、違和感は感じませんか?

アフィリエイトを覚えたての頃は、スペースさえあれば広告を
貼ってしまいがちですが、広告はあればある程マイナスです。
ページに関連性のない広告などは、ないほうがマシです。

しかし、ブログでアフィリエイトを使って稼ごうとしているのですから
広告を貼らないわけにもいきません。

では、どうすればいいのでしょうか?
答えは簡単そうで難しいのですが、訪問者に広告を広告だと
認識させなければいいのです。
広告だと認識させなければ、自然とクリック率も上がるでしょう。
クリック率が上がれば、それだけ報酬を獲得できる可能性も高まります。

私が使い、効果があった手段は・・・
ページデザインに溶け込むような広告を使う。
情報提供という形で、関連性のある広告を貼る。
リンク集などに、広告を紛れ込ませる等があります。
上記の場合、貼り付ける広告は基本的にテキスト広告です。
画像広告でも良いのですが、なかなか自分のページデザインに合う
広告がないので、テキスト広告を使うことが多いです。

この中で最もよく使う手段は、情報提供という形で広告を貼り付けるです。
情報提供をしている場で、こんなのもあるよといった形で広告を貼ると
かなり高い確率で、広告はクリックされます。

それもそのはずです。情報提供をしているページを読んでいる
訪問者は、情報が欲しくてそのページを読んでいるのですから
こんな情報もあるよと、関連性のある情報を出されれば見てみたくなるはず。
私だってクリックします。

広告は、ただ闇雲に貼っても効果はほとんどありません。
なるべく、ページ・サイト内容とマッチした広告を使うよう心がけましょう。


トップページへ

パソコン初心者でもできる!メールで副収入!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。